乾燥・シミ・シワ、おまけにセンシティブな肌との付き合い方

乾燥・シミ・シワ、おまけにセンシティブな肌との付き合い方

乾燥・シミ・シワ、おまけにセンシティブな肌との付き合い方

 

皆さまが考える理想の美肌とはどんな肌でしょうか。ニキビや肌荒れがない・カサカサしてない・シミがない・シワがない・ふっくらとハリがある・透明感がある…などなど理想の美肌条件は人やお悩みによって様々できっと皆さん広告や口コミ、はたまたデパートの化粧品売り場で得た知識など駆使し日々お手入れを頑張ってらっしゃると思います。かくゆう私も乾燥とセンシティブな自分の肌との付き合い方に長年悩んできました。

 

特に紫外線に弱かったので南国へ旅行やゴルフやスキーなどに行こうものなら、強い紫外線にやられ、たちどころに乾燥や肌荒れをおこしてしまうお肌だったのでレジャーや旅行が好きな私はその度にスキンケアに悩みずいぶん苦労しました。そしてやっと辿り着いた自己流スキンケアは主に保湿だけを最重視したケアでした。やり方はとっても簡単です。まず、保湿を主な目的とした自分の肌に合ったパックを用意します。(そんなに高価なものでなくて十分です。)

 

そして、そのパックを家の中でいつも必ず自分の目につく所に置いておき(しまい込むと忘れてしまうので毎日見る場所が良い)、1日一回15分くらいを目安にパックするだけです!例えば、朝起きてすぐパックをしごはんのしたくをする、または、仕事を終え帰宅後すぐ化粧を落としてパックをしてからテレビなどをゆっくり見る、休日お掃除や洗濯をしながらパックをする…などなど。

 

とにかく、1日15分くらいでしかも何かのついでにパックをします。たったこれだけで私はシワ・シミ・乾燥・敏感肌がずいぶん改善されました。そして、近頃は透明感もハリも実感できるようになりました。